街×鉄

参加申請 題材 原稿作成 既刊 お問い合わせ

はじめに

このサイトは「街×鉄 - まちてつ」の告知サイトです。鉄道会社や背景に写っている施設とは一切関係ありません。

最新消息

  • 2020. 9 – 『Vol.6』をリリース予定。
  • 2020. 6. 2 – 『Vol.6』の参加者募集を締め切りました。企画は続行します。
  • 2020. 1. 2 – 『Vol.6』の参加者募集を開始。

イベント情報

こちらをご覧くださいませ。

企画概要

What's 「街×鉄」?

みなさんこんにちは。K9 Worksの代表、久留里(Kuururi Ahojanen)でございます。

突然ですがみなさん、「鉄道の写真」というとどんなものを思い浮かべるでしょうか?
電車が主役の「編成写真」でしょうか?それとも、雄大な自然をバックにした「風景写真」でしょうか?それとも、車両や駅、線路などの「スナップ写真」でしょうか?

ひとくちに「鉄道の写真」と言っても色々なジャンルや表現の仕方があり、作品のスタイルも多種多様。(法にさえ触れなければ)誰もが自由に表現することが出来ます。そして、今日も誰かが世界の何処かで、自由気ままに撮影を楽しんでいることでしょう。

『街×鉄』は、「鉄道写真」と「風景写真」の間をとった「鉄道風景写真」に含まれます。このうち、テーマを『街』に絞ったものが、本企画になります。
どちらかと言うと電車よりも街の方が主役という、今までありそうで無かった企画です。そんな街×鉄もついに6回目を迎えることが出来ました。

街へ出よう、街を撮ろう。

街をぶらぶら歩きながら、気に入ったシーンを気軽に撮影。機材はスマホのカメラでも本格的な一眼カメラでも何でもOK!肩肘張ってばか真面目に撮影に臨む必要もございません。
アナタが熱心な鉄道ファンである必要もありません
そんな誰もが参加出来る、超ユルユルな企画がこの『街×鉄』でございます。

『prologue』からスタートして『Vol.1』–『Vol.5』と続き、今年2020年は『Vol.6』を企画。
諸般の事情により、おそらくこれがシリーズ最後の企画となります。

発行物について(Vol.6)

題名

『街×鉄』vol.6(まちてつ ぼりゅーむろく)

頒布予定のイベント

未定。

参加検討中のイベント

  • 未定。

仕様

  • サイズ:A4正方形(210×210mm)(左綴じ・無線綴じ)
  • ページ数:60 – 80ページを予定。
  • カラー:フルカラー(表紙・本文共に)
  • 印刷所:株式会社グラフィック(京都市伏見区)
  • 価格:1500円 – 2000円を予定。

募集人数

無制限(30名ほどが目安)。募集はTwiplaにて行います。

参加条件

次の項をお読みください。→こちら

参加者

7月24日現在、確定している参加者のみ掲載。

  • 久留里(企画者)
  • ターレットファイター
  • かえでいぬ
  • 風間優子
  • Manche
  • Fields
  • くろしよ
  • 赤峰翔
  • Haru
  • カノーネ
  • SC-Sendai-City
  • KZNR
  • Hugo
  • 6さい
  • 樽モト
  • 特急りんかん

リンクについて

『街×鉄』企画へのリンクは、下記の通りお願いします。

  • サイト名:『街×鉄』企画 告知サイト(K9 Works)
  • URL:https://himawari-design.com/k9/machitetsu.html